私たちは、高齢(ライフェ:熟年)者とそのご家族に真心込めた最適なサービスを提供し「自然に笑顔ほころぶゆとりある生活(ライフ)を支援(エール)する」ことで社会に貢献します。
Q&A
入居について

「ライフェール」に入居できる人はどのような人ですか?

おおむね65歳以上の方を対象としています。要支援および要介護認定者がご入居いただけます。なお、自立の方は別途費用が必要となります。

入居時に居室を選べますか

どのユニットが合うかをこちらであらかじめ決めさせた頂いた上で、ご本人様やご家族様と相談の上決定させていただきます。
なお、ご入居いただいた後、身体状況の変化などでやむを得ず居室の移動をお願いする場合もございます。

夫婦の入居はできますか

全室1人部屋となっています。ご夫婦入居の場合は別々の居室をご利用頂くことになります。

ページトップへ
利用料金について

毎月どのくらいの料金になりますか

「月払いの利用料」+「介護保険自己負担分」+「医療連携加算」+「処遇改善加算」+「夜間看護体制加算(要介護1〜5)」になります。
他に、サービス料に込まれていない自己負担分(オムツ代含)をあわせると約20万〜30万位になります。

ページトップへ
医療・介護について

日常の医療管理はどうなりますか

提携医療機関が近い為いざというときも安心です。
日常の医療相談から緊急時に至るまで迅速に対応させて頂きます。受診時には看護師が同行させて頂きます。
また、ご希望に合わせて訪問歯科、訪問マッサージもご利用頂けます。

介護・看護体制はどうなってますか

介護スタッフは24時間、看護スタッフは8:30〜18:00常駐し入居者様のケアにあたります。
夜間においては看護師がオンコール対応をさせて頂き、状況によってはご様子を伺いに参ります。

入院になった時はどうなりますか

長期入院になった場合でもご本人・ご家族様が希望されれば、お部屋は確保いたします。週に1回洗濯物のお届けなど、御容態の確認に行かせていただきます。入院の場合、お食事代の請求はありません。

寝たきりになったり、介護度が重くなっても入居できますか

常駐の介護・看護スタッフがケアにあたりますので、寝たきりや、介護度が重くなってもご入居いただけます。医療的管理が日常的に必要になった場合、医師の判断によって入院していただくこともあります。

ページトップへ
生活について

外出・外泊はできますか

事前にご連絡いただければ自由にしていただけます。食事も一食単位で止めることは可能です。

いつでも面会できますか

原則として、事務所が開いている9:00〜18:00 でお願い致します。
それ以外の時間は前もってご連絡をいただければ可能な限り、対応させて頂きます。

お部屋の掃除などしてもらえますか

毎日、お部屋の環境整備を行います。週に1〜2回掃除機掛けを行います。トイレなど水周りは1〜2日に1回以上行います。布団干しやシーツ交換も随時行います。

お部屋にはどんな設備がついてますか

各お部屋にはトイレ・洗面所があり、エアコン・照明器具・ナースコール・介護用ベット・寝具・カーテンがついています。家具は使い慣れたものをお持込みいただけます。

ページトップへ
ライフェールよる