私たちは、高齢(ライフェ:熟年)者とそのご家族に真心込めた最適なサービスを提供し「自然に笑顔ほころぶゆとりある生活(ライフ)を支援(エール)する」ことで社会に貢献します。
施設概要
交通案内
フロア案内
周辺環境
ライフェール
みずみずしい自然と格調高い歴史を誇る伊丹 すばらしい環境で過ごす、笑顔満開の生き生きとした生活

戦国時代は城下町として、江戸時代は、京と兵庫を結ぶ西国街道の要所として栄え、造り酒造の街としても名声を馳せた伊丹は、落ち着いた風情と文化を、今も街のあちこちに残しています。
一方、関西屈指の渡り鳥の渡来地として有名な昆陽池や、緑ヶ丘公園、猪名川などが身近にあり、緑豊かな自然のうつろいが毎日の生活を彩ります。
「ライフェール」は、町の喧騒から一歩なかへ入った静かな住宅街の中に高齢者のためのライフステージとして誕生。
これからの生活をさらに輝かせる、そんな生き甲斐をサポートします。

ライフェール正面 中庭(やまぼうしの樹)
最寄の阪急「伊丹」駅から車で約5分足らず。閑静な住宅街の中に佇むホーム。清潔感のある白い漆喰壁と個性的な催行型のデザイン。施設の随所にさりげなく和の風情をいかしています。玄関を入った正面にはテラス付きの中庭が望め、中心に「やまぼうし」の樹が植えられ、春には白い可憐な花を、秋には紅い実をつけ入居者様の心をなごませます。
千坪の畑 園芸の様子
チューリップ満開 みどりの径 入口
春爛漫 みどりの径 看板
中庭 花壇
隣接する千坪の畑では、入居者も一緒に野菜を作り、収穫してその日のメニューに加えるなど、家庭的な雰囲気が広がります。園芸やガーデニングによって入居者様の体のリハビリ・心の癒しを図っていただけるよう自然を大切にした空間づくりを用意いたしました。
ページトップへ
周辺環境
ライフェール 周辺マップ
多田街道

伊丹郷町の北の入り口にあたる「北ノ口」から川西の多田神社への参詣道として栄えた多田街道。

旧西国街道(伊丹坂)

西国街道は、古代から京都と西国を結ぶ重要な道であり、江戸時代には本街道である大阪まわりよりも距離が短いので西国諸国の大名の参勤交代路として多く利用されてきました。京の都から中国、九州へと通じていた西国街道で、急な坂道を「伊丹坂」と呼ばれています。(この坂を上がれば左手にライフェール)

昆陽池公園

関西屈指の渡り鳥の渡来地「野鳥の楽園」として、また市民の憩いの場として親しまれています。120羽のコブ白鳥をはじめ、カモ類の集団越冬の地で知られる野趣豊かな公園。約60%を占める大池や園内の林や湿地など自然の緑も豊かな公園で園内には昆虫館もあります。

伊丹緑道

ざっと3万年前にできた伊丹段丘東端に連なる太古の樹林。猪名野神社から北へ1.2km続きます。市が緑地保全地区に指定、散歩道をつくっています。

宮ノ前文化郷

伊丹の有岡城の城下町である伊丹郷町は、酒造の町として発展しました。当時の伊丹郷町を形成する伊丹村は27町からなり、旧岡田家は伊丹村中心部にあたる米屋町にあります。旧岡田家店舗は棟札によって、延宝2年(1674)に建てられたものとなっています。

緑ヶ丘公園

伊丹市内で最も古い公園。マツやサクラの古木があり、落ちついた静かなたたずまいをみせています。広さ7.8ヘクタール。上池に面しては約50種400本のウメが植えられた梅林があります。

長寿蔵

江戸時代の伊丹は酒造りのまちでした。酒造りを中心に、それにまつわる桶職人・樽職人・臼屋(精米)・薦(こも)造り・竹屋などの職人も集まり、人々の生活、まちの経済の中心は江戸積み酒造業でした。町のまんなかに今も白壁の酒蔵が残り、酒造で栄えた往時をしのばせています。

荒牧バラ公園

世界のバラ約250種1万本が広さ1.7ヘクタールの南欧風のおしゃれな園内一帯に咲き乱れます。伊丹生まれで世界的に名高い「天津乙女(あまつおとめ)」「マダム・ヴィオレ」などの「ふるさとのバラコーナー」、姉妹都市にちなんだ「ハッセルトコーナー」などの各コーナーがあります。

ページトップへ
ライフェールよる